グリシン配合の不眠症サプリがおすすめの理由

不眠症サプリの成分グリシンとは?

不眠症サプリには、色々な成分が含まれています。成分の名前を見て、すぐにわかるものとわからないものがありますよね。「グリシン」という成分をご存知でしょうか?グリシンとは、アミノ酸の1つで、睡眠効果や美肌効果があるとされています。では、もう少しグリシンについて説明したいと思います。その前に、わたしたちの筋肉や皮膚を形作っているタンパク質というのは、アミノ酸がいくつか集まって合成され、体が作られていきます。アミノ酸には、体内で合成することのできない必須アミノ酸と、非必須アミノ酸の2種類あり、グリシンは非必須アミノ酸に分類されます。グリシンは、様々な働きをしてくれています。DNAなどの核酸の合成に必要とされていますし、中枢神経で抑制系の神経伝達物質として働いたりしています。さらに、グリシンはコラーゲンの1/3を占めており、関節などでも重要な働きをしています。

グリシンの効果について

グリシンが、睡眠の改善に効果があるという点についてもご説明します。グリシンは、表面の体温を上昇させ、体の中心温度を下げるという効果があるようです。体の温度が下がると、眠りに入りやすくなるので、グリシンは自然な睡眠を促してくれるといえます。さらに、グリシンを摂ると、実際に睡眠の質が改善され、朝の目覚めも良くなったという実験結果も出ています。グリシンは、睡眠にとても良い効果をもたらしてくれる成分であるということがわかりました。毎日意識して摂取できたら良いですよね。もし、不眠症でお困りでしたら、グリシンの成分の含まれている不眠症サプリを摂ることをおすすめします。